スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
メタルにRMV
0225canup.jpg

☆☆☆ドラム日記です☆☆☆
まずは前回の日記の続きから。
スチールスネアとRMVヘッドの組み合わせ
結果はREMOの時と比べて格段にローがでますね。
打面に関しては使っている楽器の種類(カノウプスのスチール、ダイキャストフープ)ってのもあり、かなりタイトな感じです。
これなら打面だけREMOのアンバサあたりにしてやるとスチールのパインパインした響きがもっと得られるでしょう。
好き好きなんですがREMOに比べて落ち着いた音色(ハイ成分がカットされた感じ)になるので金属の特色を活かしたければREMOにしたほうが良い感じです。

ただスネアサイドは素晴らしいです。
チューニングは他社のヘッドに比べてきつく締め上げなくても引き締まったサウンドになる為でしょうね。


あとオススメ・・・

ピュアサウンドのブルーのスナッピーコード!!
張ってからよくみれば鳴りの良さの秘密が分かりますよ。
あと、あの反応の仕方が素晴らしいですね
スポンサーサイト
【2007/02/25 02:31】 | ドラマーのつぶやき | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<楽器と表現と体の仕組み | ホーム | 今日はメタル!!!!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shimap.blog1.fc2.com/tb.php/731-56fe87ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。